日本歯科大学 新潟生命歯学部

学生国際交流

カナダUBC交換学生 新潟滞在記 2015

report_exchange_18_01.jpg

交換学生ウェルカムパーティー

2015年8月3〜10日にかけて、本学の姉妹校であるカナダ・バンクーバーのブリティッシュコロンビア大学(UBC)からきた交換留学生6名が1週間新潟に滞在しました。初日にウェルカムパーティーがあり、教授方や本学学生との交流を深めました。
交換留学生は一生懸命に覚えてきた日本語で挨拶・自己紹介をしていました。
新潟病院の見学では、診療室やセンターを見て、ブリティッシュコロンビア大学病院との共通点や相違点を発見し興味を示していました。また、医の博物館を訪れたときには古い資料や機材などを見て、驚いていました。

report_exchange_18_03.jpgreport_exchange_18_02.jpg

本学の学生が加わり、新潟観光や新潟祭りのイベントにも参加しました。今回は日本文化を体験してもらいたかったので、茶道体験・酒蔵や醸造蔵見学・弥彦観 光などを行いました。茶道体験では、歴史・風情のある燕喜館という所で、目の前で点てて頂いたお茶とお菓子を頂きました。さらに交換留学生はお茶を立てさ せて頂きました。 酒蔵では、日本酒の作るところを見学した後、日本酒の試飲をさせて頂きました。醸造蔵では味噌を醸造する工程を見学した上、様々な種類の味噌を出汁に溶い て味見をしたりしました。あまり馴染みのない味に少々違和感を感じていたようですが、味噌汁をどのように作るのかなどの和食の基本を知ってもらえるいい機会となりました。

report_exchange_18_05.jpgreport_exchange_18_04.jpg

新潟祭りの民謡流し・神輿に参加して、体を動かし汗をかきながら日本の文化を体験しました。猛暑の中頑張っていました。民謡流しでは、先生方・タイのマヒドン大学からの交換留学生・本学の学生が、襟に日本歯科大学と入った浴衣を着て2時間ほど踊りました。踊り方を覚えるのに一苦労していましたが、最終的に は自分の物にしていました。お神輿では毎年お世話になっている百壱番という団体に今年もお世話になり、法被を借りて肩を真っ赤にしながら4時間ほどお神輿 を4時間ほど担ぎ、足で同じリズムを刻みながら進む一体感に興奮していました。
最終日には、プレゼントした浴衣を着て安らぎ亭にて花火を観賞しました。浴衣を着せてもらえるのが嬉しくて、次は私!次は私!という感じで着付けをしても らっていました。お見送りの時には、涙ぐみながら貴重な体験を出来ていい思い出を作れたと言って別れを惜しみつつも、また会おうねと言って帰国しました。

国際交流部 4年 鈴木花子