日本歯科大学 新潟生命歯学部

学生国際交流

マヒドン学生滞在記

日本歯科大学には世界中にたくさんの姉妹校があり、学生留学などの交流も盛んです。その姉妹校のうちのひとつが、タイにあるマヒドン大学です。毎年、春先にマヒドン大学の学生さんが本学を訪れ、一週間ほど滞在します。今年も6名の学生さんが本学にやってきました。
4月6日新潟到着。新潟の人にとってもまだ少し肌寒い季節、タイの学生さんにとってはかなり寒かった様子。宿泊先に荷物を置いたら、初日はキャンパス内の見学をしました。実習室や先端研究センターに加え、キャンパス内にある医の博物館にある展示品に、意外にもみんな興味津々。2日目からは本学新潟病院を見学しました。朝9時に病院内の控え室に集まり、白衣に着替えたら、診療室へ。総合診療科にはじまり、放射線科、口腔外科、歯科麻酔・全身管理科、小児歯科、矯正歯科...それぞれの診療科で先生方から説明を受けながら患者さまの邪魔にならないように、みんな熱心に診療見学していました。
2日目の夜には、スクエア(学食)にて交歓会(歓迎パーティー)も行われました。昼間の学食とはうって変わって、ご馳走を並べてのバイキング形式の立食パーティー。マヒドン大学の学生さんから自己紹介をしてもらいましたが、「コンバンハ」、「ヨロシクオネガイシマス」など英語に混ざって日本語もちらほら。もうすぐ春休みが終わる本学の学生も多数参加し、マヒドン大学の学生さんと交流をはかっていました。
他にも、日本歯科大学の学長先生や学部長先生との面会、本学教職員・学生を前にしてのマヒドン大学の紹介プレゼンテーション、そして新潟観光等々、1週間の滞在期間はあっという間に過ぎ去り、彼らはたくさんの思い出を残して新潟を後にしました。

(総合診療科 中村俊美)

マヒドン学生滞在記 写真

マリンピア日本海(水族館)を観光

マヒドン学生滞在記 写真

スクエアでの交換会

マヒドン学生滞在記 写真

学部長先生にご挨拶

マヒドン学生滞在記 写真

宿泊先でのホームパーティー