日本歯科大学 新潟生命歯学部

大学紹介

耳鼻咽喉科学

所属構成員等

pic_medical03_4.jpg教授/佐藤雄一郎 博士(医学)
講師/高橋圭三
助教/倉橋崇史
非常勤講師/松本香好美
特任教授/五十嵐文雄 医学博士

医療職員/塚田なおみ、桑野結香

研究テーマ

  • 正常中耳の機能と中耳炎症性疾患の病態に関する研究
    Physiology and Pathology of the Middle Ear
  • 頭頸部腫瘍の臨床的研究
    Clinical Research on Head and Neck Tumors
  • 嚥下障害
    Clinical Research on Dysphagia

学生教育

耳鼻咽喉科学講義(4年生後期)と5年生からの当院実習を担当。
歯科の隣接臓器である頭頸部領域についてビジュアルを中心に解説することで理解を深めるようにしています。2022年からは臨床推論のスタイルも取り入れ歯科学生が臨床の現場に立った時に応用できるような内容を考えています。
5年次の登院実習では、ファントムを用いた頭頸部内視鏡実習を体験して貰います。また、頭頸部の有力な診断機器である頸部超音波検査、聴覚と平衡覚の検査を実習などもあり耳鼻咽喉科領域の精緻な機能に触れることが主眼です。

その他

外来診療担当
月曜 佐藤
火曜 倉橋
水曜 佐藤
木曜 佐藤・倉橋
金曜 倉橋

注:(1)外来は全て予約制です。ご紹介は当院地域連携室へご連絡ください
  (2)診察は午前中のみ、木曜午後は手術日です

手術内容

一般的な耳鼻咽喉科疾患(慢性中耳炎、慢性副鼻腔炎、慢性扁桃炎、声帯ポリープ等)には対応可能で、頸部外科を得意としている。

検査・治療

以下の耳鼻咽喉科関連の検査・治療が可能です。

  • 末梢性めまいに対するリハビリテーション
    -良性発作性頭位めまい症、Epley法、Gufoni法など(医師施行)
    -慢性めまい症例に対する平衡感覚リハ(言語聴覚士、理学療法士担当)
  • 末梢性めまい症に対する平衡機能検査
    -ENG、重心動揺検査など
  • 顔面、頸部の超音波検査および穿刺吸引細胞診
    -超音波所見による即時性のある良性悪性の鑑別、 難しい場合の細胞診
  • 純音聴力検査、ティンパノグラム
    -難聴者の早期補聴による認知症予防(自治体助成あり)
  • 耳管機能検査
  • 鼻腔通気度検査
  • 嗅覚、味覚検査
  • 頭頸部領域の内視鏡検査
    -Modified killian法を併用した頭頸部領域のスクリーニング
  • 嗅覚、味覚検査
  • 内視鏡下嚥下機能検査
    -上記をもとにした言語聴覚士による嚥下障害リハ

耳鼻咽喉科学 研究年報

2011年

五十嵐文雄::顎関節症. 耳喉頭頸, 83:197-201, 2011.

五十嵐文雄:小児急性中耳炎. 新潟県小児科会報, 47:12-13, 2011.

五十嵐文雄:小児睡眠時無呼吸症候群. 新潟県小児科会報, 47:14-15, 2011.

五十嵐文雄:顎関節症. JOHNS, 27:1424-1425, 2011.

五十嵐文雄:う蝕に関連する耳鼻咽喉科疾患. MB ENT, 131:74-79, 2011.

五十嵐文雄:レクトミー. JOHNS, 28:231-232, 2002.

五十嵐文雄:耳下腺良性腫瘍手術のための臨床解剖, 第5回顎顔面領域における臨床 解剖学ワークショップ, 新潟市(平成23年10月1日)

本間悠介, 五十嵐文雄:外転神経麻痺を合併したHunt症候群の1例, 第73回日本耳鼻医咽喉科学会新潟県地方部会学術講演会, 新潟市(平成23年12月3日)

2012年

本間悠介, 泉 修司, 窪田 和, 五十嵐文雄, 髙橋 姿:硬膜動静脈瘻で拍動性耳鳴を呈した1例, 第57回日本聴覚医学会総会学術講演会, 京都市(平成24年10月12日)

池田正直, 五十嵐文雄:根尖性歯周炎より発展した翼突下顎間隙膿瘍の1例, 第75回日本耳鼻医咽喉科学会新潟県地方部会学術講演会, 新潟市(平成24年12月1日)

五十嵐文雄:耳の病気あれこれ, 市民公開講座, 新潟市(平成25年3月1日)

2013年

五十嵐文雄(分担):外来でできる顎関節症の保存的治療, 黒野祐一 他4名編, 273-278, ENT臨床フロンティア 口腔・咽頭疾患、歯牙関連疾患を診る, 中山書店, 東京, 2013.

五十嵐文雄:耳下腺腫瘍症例の検討. 歯学2013;100(春季特集号):190-195.

五十嵐文雄:咽喉頭・頸部手術での愛用の器具3点. JOHNS 2013; 29:1810-1811.

五十嵐文雄:口腔・咽頭・扁桃処置. JOHNS 2014; 30:337-339.

五十嵐文雄:耳下腺良性腫瘍手術のための臨床解剖, 第7回顎顔面領域における臨床解剖学ワークショップ, 新潟市(平成25年9月8日)

池田 良, 五十嵐文雄:多発性頸部リンパ節腫脹を伴う疾患の検討, 第77回日本耳鼻医咽喉科学会新潟県地方部会学術講演会, 新潟市(平成25年11月30日)

2014年

2014年_耳鼻咽喉科学 (PDFファイル)

【原 著】

佐藤克郎,松山 洋,佐藤雄一郎,五十嵐文雄,髙橋 姿:遠藤敏哉:新潟県頭頸部悪性腫瘍登録委員会における28年間10,007登録例の検討 -前半14年間と後半14年間の比較-,新潟県医師会報,779:2-5,2015.

2016年

【著 書】

1) 五十嵐文雄 (分担) : 耳下腺・顎下腺部腫脹. 堀井 新, 浦野正美 : 見逃してはいけない耳・鼻・のどの危険なサイン. 1版, 中山書店, 東京, 2016, 88-89. ISBN 978-4-521-74432-2.

2) 五十嵐文雄 (分担) : 耳下腺・顎下腺部腫脹. 堀井 新, 浦野正美 : 見逃してはいけない耳・鼻・のどの危険なサイン. 1版, 中山書店, 東京, 2016, 160-166. ISBN 978-4-521-74432-2.

2019年

2019年 耳鼻咽喉科学 研究年報(PDFファイル)

2020年

2020年 耳鼻咽喉科学 研究年報(PDFファイル)

2021年

2021年 耳鼻咽喉科学 研究年報(PDFファイル)